健康オタクがサプリメント飲み過ぎて太った真実

やれやれな息子くん

読了までの目安時間:約 2分

 

小学2年生になる息子。繊細というか、環境の変化に弱くて、いつも朝、かなりゆとりをもって登校するんだけど、家をでる時間も決まっていてそれを過ぎるとむしょうにあせりだします。今日なんて、虫かごを忘れて、途中で思い出し、走ってとりに帰ってきました。そこからが大変。ゆとり持って登校してるんだから、帰ってきてもまだ全然遅刻する時間じゃないのに、朝の会に間に合わないからもぉいかない!!と泣き出した。。。そして「学校休む」とか言い出す始末。こういう事態になる日はだいたい、体力的に疲れていたりしてむしゃくしゃしていることによって、私への態度が悪く、私もそれにイライラして喧嘩がちになっているときが多い。わかっちゃいるけど、息子のイライラをうけとめるキャパが私狭いみたいで。学校行く前はおこらないようにといつも思うんだけど、つい怒ってしまったりして、自己嫌悪に陥る悪循環。でも、今日は隣にすんでるおばあちゃんが、「間に合わないなら車で送ってあげるよ」って言ってくれたら、気持ち落ち着いたか?素直に乗って行った。一安心。私は「まだ間に合うんだから、さっさと走って行けばいいやろ」としか言わなかった。息子の気持ちに寄り添うってことが大事なんだなぁって思った。息子ももうちょっとおおらかな気持ちになれたら楽だろうにな。って思う。私も同じか。お互い変われるといいね。ガンバッテイコウ!!

 

Uncategorized   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
 | ホーム |  »